ブログの継続が難しい理由!!『書かなくても生活できてる』の対策

けーすけ
けーすけ
今日はもう、しんどいから寝よう。明日にブログ書けばイイや。
けーすけ
けーすけ
寝ながら記事の内容かんがえよ〜

 

そして書く事ができない・・・。

 

なぜ、自分はこんな状態になるんでしょう。

原因はヒトの習性。ヒトによっては潜在意識(無意識)と呼ぶ部分にあります。

 

                もくじ              

現状維持

まず、ブログを継続的に書き続ける事だけじゃなくてどんな事にでもやけど、「現状から抜け出したい!」「自分を変えたい」と思ったら普段の行動(=習慣)を変えるしか方法はないですよね?

 

で、コレが難しい。

 

もう、意識的に行動を変えるしかない!

 

しかし、人間が本来持っている特徴として『変化を嫌う』っていうのがあるワケです。

 

だって、どんなコトでも何かの判断をするときって自分の過去の経験から判断します。

そして過去にしてきた判断によって今の自分の生活があるワケですよ。

だから「今までの自分は間違ってナイ!」って思いたいんですよね。

 

心の奥の方で。

 

そんな思考が意識してないトコロで働くから

けーすけ
けーすけ
今日はもう、しんどいから寝よう。明日にブログ書けばイイや。
けーすけ
けーすけ
寝ながら記事の内容かんがえよ〜

 

そして書く事ができない・・・。

っていう行動にでてしまうワケです。

心の奥のほうで『現状維持=自分は間違ってない』っていうある種の自己防衛本能が発揮されてる状態です。

 

現状維持は正義なわけです(笑)

現状把握

じゃあ、心の奥の防衛本能を抑えてブログを継続的に書くことが難しい状態から脱出するにはどうすればイイのか?

この記事を読んでもらえてるってコトはなんらか理由で

けーすけ
けーすけ
ブログを書きたいけど書けない・・・。

となってると思います。

ならば、今がチャンスです。

『なぜブログの更新が出来ないのか?』

『なぜ更新したいのか』を見直すタイミングです。

真剣に自分と向き合える状態になってます。

だから、冷静に今の生活環境を紙でもノートでもいいから書き出して(書くってのが大事)、好きな事・楽しい事、嫌いな事・嫌な事とその理由をそれぞれ書き出してみてください。

今、ブログを更新できない自分の状態が浮き彫りになって、出来ない理由(原因)が自覚できます。

行動

ブログの継続更新が出来ない理由(原因)が解れば、解決策も見えてきます。

 

  • ブログを書く時間はドコにあるのか?
  • どんな記事のネタが好きで書きやすいのか?
  • どんな時にサボってしまうのか?

 

原因が解れば一つづつ潰していけばオOK!

ここで一気に全部の行動を変えようとせずに一つづつ行動を変えていく。

なるべく小さな行動で変えれるコトから始めるのがコツです。

 

それで、一つ行動が変えれたら、心の中で「よっしゃー!できたー!!」てつぶやいて下さい。

これ、バカにしたらアカンよ。

これが心の奥の防衛本能を騙す1つの手段やから。

 

習慣

一つ一つの小さな「よっしゃー!できたー!!」を積み重ねるとだんだんとその行動に慣れてきます。

ただ、ここが要注意のタイミング。

 

慣れてくると「いつでもブログ書けるわ」ってなって元のブログを継続できない自分に逆戻りします。

 

本来なら「ブログにアノこと書きたい!」「次はコノ事を書いたろう!!」ってなるくらい習慣化すればイイんやけど。

その習慣化するためには続けていくしかない。

その続けるのが難しいっちゅうねん!

じゃあ、どうすればイイんでしょうか?

継続

ココで、さっきの現状把握のトコロで書き出した『好きな事・嫌いな事』『その理由』が役にたちます。

チラッとでも「ブログ書くの明日にしようかな〜」っとおもったら書いた紙を思い出してください。

そして少しだけでイイから読んでみてください。

「今日、やっておこう」って思えるはず。

目的と目的の為に何をすればイイか自覚できれば行動ってかえれます。

書いた紙がボロボロになるころにはブログを継続的の書く事が難しくない自分にかわってます。

まとめ

ブログを書き続けられてない現状がわかっているなら大丈夫。

自分と向き合う絶好のタイミングがきてます。

行動が変われば確実に1年後、3年後の生活は変わります。

5年後、10年後はスゴい事になってるかも(笑)

何も難しく考える必要はなくて、自分が好きな事その理由嫌いな事その理由

そして今の自分の状況を紙に書いて眺めるだけ。

その紙を眺めてると絶対に『気づき』があるから。

今、このタイミングで自分の価値観と向きあえば、唯一無二のブログがで継続的に運用出来る様になりますよ。