ブログの継続が難しい理由!!『何を書いたらいいか解らない』の対策

収益化Blogを考察

けーすけ
けーすけ
ブログに何のコト書いたらイイかわからんのよ。
けーすけ
けーすけ
?????

ってなってブログの更新の手が止まってるヒト。

それって、そもそも好きな事をブログのテーマ(コンセプト)にしてますか?

一般的に言われる理由

よくね、ブログの記事が書けないのは「リサーチ(下調べ)が足りないからです。」と言われます。

 

確かに、それが理由の場合もあると思います。

 

キーワード決めて検索1ページ目のブログ見て記事の内容考えてってやったら記事は書けます。

 

でもそれって何か見落としてません?

 

もう一つ深いところに理由があります。

 

リサーチ(下調べ)をする以前にそのキーワードって自分が好きな事に関係あるキーワードですか?そのキーワードに興味ありますか?

 

ブログの記事が書き続けれない本当の理由は『記事の内容に自分自身が興味あるかどうか』です。

本当の理由

そのブログ「なんか、早く稼げるらしい」からって無理にトレンドアフィリとかやってないです?芸能人のゴシップとか興味ナイのにYahoo!ニュースで記事のネタとか探したりしてないです?

 

「売れるらしい」って化粧品とかコスプレの衣装とかアイドルのグッズとかアフィリエイトで売ろうとしてないです?

 

全く興味のないコトでブログの記事を書こうと思っても書くコトが作業になってしまうからそれはつまらないですよ。継続してネタなんて思いつくなんて難しすぎるって。

 

やってて楽しくない作業なんて会社でやってる仕事と大差ないですよね。

 

ブログの記事を書くこと自体を楽しめるようにしとかんと。

自分と向き合う

そのブログ、自分が楽しむ為に書いている?

 

興味あるコトをブログにできてる?

 

自分が楽しめてないと読んでくれる読者のヒトも楽しくないですって。

 

文章って楽しんで書いてるのか、義務的にかいてるのかは読み手にちゃんと伝わるもんです。

 

だから、自分ひとりで好きな事、嫌いな事とその理由を書き出しても良いし、誰かと話しながら自分の好き嫌いを確認してもイイから、自分の価値観を自分で確認することが『何を書いたら良いのか解らない。』から脱出するキッカケになります。

今からでも遅くない。ブログの方向転換。

自分が好きなコト・嫌いな事がハッキリしたら、そのままそのブログの方向転換です。

今までそのブログで10記事書いてようが、50記事書いてようが、100記事を超えてようが今がそのタイミングです。いままでに書いた記事は新しく『雑記』とか『その他』とか、それこそ今までのブログのコンセプトのカテゴリーを作って全てそのカテゴリーにまとめてしまう。(削除するのはもったいない)

そして新しい自分の好きな事をブログに書きまくる。

仕切り直して、書いて楽しいブログにする。

ブログに何を書いたらイイか解らなくなってて継続更新する手が止まってるなら、ブログのテーマを見直すベストなタイミングです。

 

今まで何記事かいてようがブログの趣旨替えして方向転換するべきです。

 

自分が興味有るコト、好きなコト、得意なコトやったら、調べる(リサーチ)ことも楽しいし、調べたコトとか新たに経験した事を伝える為に記事を書くコトも記事を書いて深く理解できることも楽しくなります。

っていうか、それが楽しくないとブログの継続はどんな天才でも難しいでしょうね。

 

どうせヤルんやったら楽しんだ者が勝ちでやって。