サクサク書ける稼ぐ趣味ブログのプロフィールページの書き方。

 

プロフィールページ・・・。

 

何をどう書けばいいのか・・・。

 

「そもそもプロフィールページって必要なん?書いてないブログもいっぱいあるやん!」そんな声が聞こえてきそうですが「ハイっ!必要です。」

 

では何のためにプロフィールページなんてものとつくるんやろ。

 

プロフィールページはいわゆる共感の部分の為に書きます。

 

ヒトってね初めて会う相手でも自分と似た感情とか環境、例えば年齢とか出身地とか卒業した学校とか共通することが相手にあれば好意を持つようになってるのね。

 

それに、どんなに良いコトや情報が記事に書いていても誰が書いたかわからん記事を信用します?顔がわからんヤツの言う事ってどうなん?好きじゃ無いヤツの言うてるコトって・・・。

 

ネットの世界では匿名で名前隠して言いたい放題、言うたモン勝ち。発言の無責任が横行してますやん?だから自分がどこの誰かはハッキリさせて自分の思ってるコトは正々堂々と書きましょ。

 

すると同じ事を思っている、記事を読んでくれたヒトたちが自分のブログのファンになってくれたりするわけですよ。

 

っということで、稼ぐ趣味ブログの為のプロフィールページの書き方(内容)とサクサックっと書くためのコツです。

 

1回記事を流し読みしてからプロフィールページを書いてもらった方が効率的です。

 

プロフィールに必ず書いておきたい4つのコト

まず、趣味ブログのプロフィールページに必ず書いておきたいコトは、キッカケ楽しみ方写真個人情報の4つ。

 

それぞれの書き方書く内容の説明します。

 

①キッカケ。

 

そのままメインテーマの趣味を始めたキッカケ(始めようと思った理由)ですよね。

 

○○○(=趣味)を始めたキッカケと小見出し(見出し2=h2)をつくります。

内容はそのままキッカケを正直に書きましょ。周りの誰かにススメられた。とか、嫌々付き合いで始めたけどハマってしまった(この場合はハマった理由を細かく)。なんてコトを正直に書けばいいです。

 

スキな女の子がやってたから近づくために始めたなんて理由でもぜんぜんOK。

 

むしろそんなちょっと恥ずかしいくらいのキッカケの方が好感もてますよ。

 

②楽しみ方。

 

○○○(=趣味)の楽しみ方と小見出しをつくります。

 

この項目では趣味に対しての自分のスタンスを書いておきます。

 

『ゆる~く週1でやってます。』とか、『プロ目指してます。』でも良いし。

 

僕の場合は趣味ブログのテーマがバス釣りなんで『数を釣るより、お気に入りの道具で釣ることを楽しむ。』みたいな感じです。

 

③個人情報。

 

小見出しは基本情報としておきましょ。

 

ココでは極力細かく書くけど個人を特定できない程度にぼやかしていきます。

 

書き方は下の画像みたいな感じでどうぞ。

 

 

では、書いて行く項目例です。

名前=書きたくなければ書かなくてOKです。書くならカタカナ表記くらいがちょうど良いと思う。

あだ名(ニックネーム)=あればあだ名入れておいて。項目をハンドルネームにしてブログ用のハンドルネームでもOKです。

生年月日=生まれた年と月でOKです。日にちまで入れる必要ナシ。

所在=大阪在住くらいでOK。もうちょっと色をつけたければ、○○県生まれ△△市育ち□□県在住でも大丈夫。

婚歴=未婚なら未婚、結婚してれば何歳で結婚したか。結婚式の軽いエピソードを添えても良いとおもいます。

性格=箇条書きでなんでも書いてOK。コツはポジティブなコトをネガティブなコトより多く書いとこう。

好き=これも箇条書きでOK。簡単でイイから好きな理由を書いておくのも良し。

嫌い=別に書かなくてもOK。書くなら好きよりも少なくして嫌いな理由は必ず書いておこう。書いておけば自分の事をもっとイメージしてもらいやすくなります。

④写真。

 

顔写真は出しておきましょ。

似顔絵とかイラストでもOKです。但し漫画のキャラクターとかはNG。どうしても嫌なら強要はいたしません。でも抱いておいた方が絶対にいいです。

 

プロフィールに書かなくてもいいけど書いておくといいコト

 

なんとなく、「プロフィールの内容がうすいな~。」っと思ったら追加してみてください。

 

約束ごと

 

趣味を楽しむにあたっての自分の中の約束事。

『使うお金は1ヶ月○○○円まで。』とか『1日〇時間だけ』とか、僕の場合は『家族との時間を優先する。』です。

ブログを始めた理由

 

これはそのまま趣味ブログを立ち上げた理由です。

正直に『小遣いを稼ぐ為!』と宣言してしまってもいい。ただその場合は最初に書かずにまず、他のもっともらしい理由は足しておきたいですね。

 

『同じ趣味の仲間が欲しい』みたいなのはありきたりやけど有りですね。

 

プロフィール項目の順番

 

説明してきた項目の書いて行く順番です。

 

コレ、意外と大事です。

 

まずタイトルです。タイトルは『プロフィール』『ブログの中のヒト』『このブログの運営者』でもなんでもいいです。

 

新しく始めた趣味なら僕のように『○○○を始めたのはこんなヤツ』みたいな感じでもぜんぜんOKです。

 

記事の内容は以下の順番

①○○○(=趣味)を始めたキッカケ

②○○○(=趣味)の楽しみ方

③約束ごと④写真or似顔絵(イラスト)

⑤基本情報
⑤-1 名前
⑤-2 あだ名(ニックネーム
⑤-3 生年月日
⑤-4 婚歴
⑤-5 性格
⑤-6 好き
⑤-7 嫌い

⑥ブログを始めた理由

 

 

この順番が伝わりやすいです。

 

ブログを読んでくれてプロフィールを覗きに来てくれるヒトの興味は「この記事書いてるヤツはどんなヤツやねん?」と思ってプロフィールを見てくれます。

最初から基本情報(名前や年齢ほか)を最初に見せるより、なんでこの趣味を始めてどんな風に楽しんでるのかが解ったあとで基本情報を見せた方が印象に残りやすいんです。

 

で、最後にブログの目的をハッキリ伝えておくことでブログの運営目的を印象づけます。

 

まとめ

どうですか?

 

プロフィール書くのが少しは楽になりました?

 

プロフィールページはそのまま自己紹介です。

 

合コンなんかで一番初めにやるヤツです。

 

なんか変に緊張しますよね。

 

でもね、合コンじゃないから1回で完璧にする必要なんてないんですよ。

 

とりあえず趣味ブログで稼ぐ為に必要な自己紹介内容はおさえるコトは出来ているので、他の人のブログのプロフィールで「コレ、良いなぁ~。」と思ったら追加してOKです。

 

いや。むしろドンドン追加してやってください。

 

プロフィールページの役割は『共感』です。書いてある情報が多ければ多いほど共感される可能性は高くなっていきます。